横山郷土館とちぎ江戸料理ランチプランご案内2017年08月20日

2017年10月1日(日)より、江戸期から明治にかけての栃木市の栄華を感じることができる人気名所、横山郷土館(入舟町)で、とちぎ江戸料理のランチプランをスタートします。
市随一の美しさを誇る庭園を眺めながら、各参加店が腕を振るう、特別なとちぎ江戸料理をお召し上がりいただけます。特別な日や記念日、旧友たちとの同窓会に。また、ゲストをお連れしての市内観光のお食事に。とちぎ江戸料理の愛でたいランチで美味しく優雅な時間をお過ごしください。
 

◎サービス日                      
横山郷土館の開館日に準じる(月曜休館)

◎時間                         
11:30〜13:30

◎メニュー                       
下記よりお選びいただけます。

・栃木グランドホテル
小江戸とちぎ賑わい御膳 4,320円(2名様より)

lunch-tgh
献立
【二段重】胡麻豆腐 生湯葉 鼈甲餡
     柚餅子玉子 鮒甘露煮 川海老芝煮
     とちぎ和牛炙り 揚げ大根 霙酢 山葵
     干瓢胡麻酢 翡翠小茄子 篠湯葉
     ひろうす 花麩 絹さや 辛子
     なまず天ぷら 真薯湯葉揚げ 青唐 レモン
     生麩田楽 里芋田楽 牛蒡餅磯辺
     わらび餅 黒蜜 岩舟巨峰
【蒸し物】豆腐玉子
【刺 身】鮪湯葉巻 蒟蒻 酢味噌
【御 碗】鴨つくね 濃漿仕立て 牛蒡 人参 三つ葉 山椒
【御 飯】鮎飯
【香の物】二種盛り

 

・サンプラザ
蔵の街弁当A 2,160円(4名様より)

sunpluza1
献立
【煮物八寸盛り】鰯の鮓烹 鶉の卵 霰豆腐 揚げ出し大根 鯉の甘露煮
【揚 物】鯰の天婦羅 舞茸天婦羅 干瓢天婦羅 青味、塩、レモン
【竹盛り】里芋と蒟蒻の田楽焼き
【小 鉢】膾 牛蒡もち 蒟蒻の煎り出し
【御食事】黄染おこわ
【汁 物】鳥の濃漿汁
【水菓子】季節のフルーツ ケーキ盛り

 

・サンプラザ
蔵の街弁当B 1,620円(4名様より)

sunpluza2
献立
【煮 物】 鰯の鮓烹 鶉の卵 霰豆腐
【八寸盛り】里芋と蒟蒻の田楽焼き 膾 揚げ出し大根
【天婦羅】鯰の天婦羅 舞茸天婦羅 干瓢天婦羅 青味、塩、レモン
【御食事】季節の炊込みご飯
【汁 物】干瓢玉子しめ
【水菓子】フルーツ盛り

 

・じょりんぼ
歌麿 雪月花弁当 花 1,295円(4名様より)

lunch-jry2
喜多川歌麿の「雪月花」をイメージして創作された、あさりと牛肉と卵の三色そぼろ弁当

 

・じょりんぼ
歌麿 雪月花弁当 月 1,080円(4名様より)

lunch-jry1
喜多川歌麿の「雪月花」をイメージして創作された、あさりと牛肉と卵の三色そぼろ弁当

 

※ 料金は、消費税を含みますが、横山郷土館入館料(1名様につき300円)を申し受けます。
※ 仕入れなどの状況により、料理内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 

◎ご予約の流れ                     

STEP1 横山郷土館にお申し込み

まずは、横山郷土館にお電話ください。ご希望の日程・時間、料理、人数を伺い、空室状況を確認いたします。

STEP2 料理提供店から折り返しご連絡

料理提供店よりご連絡を差し上げ、食物アレルギーなどを伺います。食事について心配なことがございましたら、お申し付けください。キャンセル料についても、ご説明申し上げます。
また、領収書がご入用の方はお申し付けください。

STEP3 ご予約完了

※ ご利用日の1週間前までのご予約が可能です。
※ 予約内容の変更やキャンセルは、直接、料理提供店にお電話でお願いいたします。

<キャンセル料について>
栃木グランドホテル・・前日の14時までは無料、以降は100%
サンプラザ・・・前日までは無料、当日は100%
じょりんぼ・・・前日までは無料、当日は100%

 

◎当日の流れ                      
当日は、「入館料」(大人一名300円)と「料理代金」を横山郷土館受付でお支払いください(カード不可・現金のみ)。
また、駐車場はございませんので、お車でお越しの際は、近隣の有料駐車場をご利用ください。

 

◎ご予約・お問合せ                   
9月1日(金)より受付開始。お電話のみで承っております。
☎0282-22-0159(9:00〜17:00、月曜休館)
横山郷土館 栃木市入舟町2-16
ホームページはこちらをクリック(栃木市観光協会サイト内)

めっけvo.lがウェブでも読めます2017年08月18日

※画像をクリックすると拡大されます。

mekke1-1
 

mekke1-2

 

mekke1-3

 

mekke1-4

とちぎ江戸料理広報紙「めっけ」創刊2017年08月17日

mekke-tate

「とちぎ江戸料理」の取り組みをより多くの市民に知ってもらうために、今年度は、広報紙「めっけ!」を発行し、広報とちぎに折込で市内全戸に配布します。

記念すべき創刊号は、8月20日頃、広報とちぎ9月号に折込で配布予定です。

栃木市には、街の中にたくさんの「小江戸」が隠れています。この広報紙をきっかけに、街についての新たな発見があることを願い、「見つける」の方言から「めっけ」と名付けました。

「栃木市」「江戸時代」「食文化」のキーワードから編集し、とちぎ江戸料理の情報はもちろん、栃木市や江戸時代の食文化についても紹介していきたいと思っています。

部数に限りはありますが、栃木駅観光案内所や栃木市観光協会、市役所観光振興課でも配布しています。年5回の発行を予定しています。どうぞお楽しみに。

 
《めっけ創刊号掲載内容》※全4ページ
⚫︎ 横山郷土館で「とちぎ江戸料理」食事プラン提供開始
⚫︎ 江戸時代に学ぶ残暑に負けない食の知恵
(甘酒・藤岡冷汁・真桑瓜)
⚫︎ 江戸の料理をおうちで再現!さなえ料理帖 など