横山郷土館
YOKOYAMA KYODOKAN

横山家は店舗の右半分で麻問屋、左半分が銀行を営んでいた明治の豪商でした。
両袖切妻造(りょうそできりづまづくり)と呼ばれる貴重な建物には、当時を偲ばせる帳場などが再現されています。文化庁の登録有形文化財に認定されており、江戸期から明治にかけての栃木市の栄華を感じることができる人気名所です。
市随一の美しさを誇る庭園を眺めながら、各参加店が腕を振るう、特別なとちぎ江戸料理ランチ(要予約)をお召し上がりください。

栃木県栃木市入舟町2-16

0282-22-0159

9:00~17:00(入館は16:30まで)ランチは11:30〜13:30

月曜