ちょっと足をのばして
太平山 感動絶景

自然豊かな栃木市では、春の芽吹きから冬の澄んだ青空まで、一年を通し多彩な風景が楽しめますが、壮大な気分が味わえるのは太平山です。
太平山は市の中西部にある標高341mの小高い山。春は桜(日本さくら名所百選)、初夏は紫陽花、秋は紅葉の名所として有名で多くの人々で賑わいます。山頂付近の見晴し場所「太平山謙信平」は、眼下に関東平野を一望することができ、晴れた日には東京スカイツリーや富士山まで見えることがあります。かつて上杉謙信もこの眺望に感嘆したという故事から謙信平の地名が生まれたと言われています。
また、827年に慈覚大師円仁によって創建された太平山神社もあり、42社60余の神々を祀っていることから「全ての神々この山に有り全ての御神徳この山より始まる」と言われるパワースポットです。

アクセス
栃木駅(北口)から関東バスに乗車し「国学院前」で下車。約15分。太平山あじさい坂入口までは徒歩約3分。そこから太平山神社までは約1,000段の石段をゆっくり登って約20分。

OHIRA MOUNTAIN

Mt.Ohira, regarded as a sacred mountain, provides the beauty of nature. Itsaltitude is 341m. In Kenshindaira, there is a great view of Kanto Plain (Mt.Fuji and Tokyo Sky Tree too!!). Here you will have the chance to try outlocal food specialties such as rice dumpling and Japanese omelet.

玉子焼きと団子
長く愛されてきた名物。玉子焼きは、甘くてかためのタイプから出汁たっぷりのソフトな食感のものまで、茶屋によって味わいは様々。

おいしいイベント

太平山寒たまごまつり 2月上旬
太平山桜まつり    3月下旬から4月上旬
とちぎあじさいまつり  6月中旬から7月上旬
太平山もみじまつり  11月中旬から下旬

太平山では行楽シーズンに合わせ、太平山神社や各茶店を会場に様々なイベントが開催される。期間中は、職人による玉子焼きデモンストレーションや教室などが行われることもある。また、各茶店独自のサービスも。